医療理念

お肌に悩みがある時、お気軽に相談できる皮膚科
しげよし皮膚科形成外科


【しげよし皮膚科・形成外科 医療理念】

(1) 患者さんを笑顔にする医療を行います。
 私が医師として最も喜びを感じるのは、患者さんの病気がよくなって患者さんとそのそばにいる方が笑顔をみせて下さることです。このため、私は『患者さんの抱えておられる苦痛や悩みが解消され、笑顔になって前向きに明るく生活して頂くこと』を治療の目標と考えています。 皮膚科・形成外科を受診される患者さんはかゆみ・痛みなどの症状と見た目という二つの問題を抱えておられることが多いです。かゆみや痛みといった症状は苦痛であり日常生活に支障をきたすだけでなく、精神的にもよい影響を与えません。また直接目に触れる部位の疾患が多いため見た目のことも非常に気にされることが多いです。見た目の問題は自分自身が気になるだけでなく、他人の目も非常に気になるものです。このため、どうしても気分がふさぎ込みがちとなり、いろいろなことに消極的になってしまうこともあります。したがって、患者さんが笑顔になってそして前向きに明るく生活して頂けるように、スタッフ一丸となり一生懸命に治療にあたっていきます。

(2) 患者さんの気持ちに寄り添った医療を行います。
患者さんはいろいろな悩みを抱えておられ、その内容や程度は様々です。私は、治療の第一歩はまず患者さんのお話をよく聞くことと考えています。どういったことで受診をされているのか、どういったことを心配されているのか、どういったことで悩んでおられるのかなど詳しくお話を伺い、患者さんの抱えておられる問題を共有します。そして、患者さんのお気持ちをくみ取った上で患者さんの立場にたった医療を行っていきます。

(3) 患者さんと良い関係を築き、患者さんと協力をして治療を進めていきます。
いくら適切な薬を処方しても、いくら上手な手術を行っても、それだけでは病気は治 らないことも多くあります。治療を進めていくには患者さんの協力が不可欠です。そのためにはまず患者さんと良好な関係を築くことが必要です。良好な関係性が成り立った上で、疾患や治療などについて資料なども用いつつ丁寧に説明し、十分に理解して頂きます。そして、患者さんにも積極的に治療に参加して頂き、協力して治療を進めていきます。

(4) よい雰囲気のクリニックをつくります。
患者さんが気軽に安心して受診して頂くには、よい雰囲気のクリニックである必要があ ります。当たり前ですが、患者さんには誠実に丁寧に親切に応対することが大切です。またスタッフ同士の関係性も大切です。『相手の気持ちを理解し、相手の立場に立って考える』、『お互い助け合う』、『お互いを高めあい、ともに成長していく』ことでよい関係性を築くことができると思います。迅速かつ正確に業務を行うことも肝要です。クリニック自体が清潔感にあふれ、きれいであることも大切な要素です。これらができてこそ、患者さんがリラックスできて居心地のよい受診しやすいクリニックができると思います。全ては来院して下さる患者さんのためであり、スタッフ一同よい雰囲気のクリニックづくりを心がけていきます。

(5) 医療を通じて、地域に貢献します。
私は幼稚園から高校1年生までの12年間この東大阪市西堤に住んでいました。今の私 があるのもこの地域の方々とこの地域に育ててもらったおかげと思っております。私が医師になったきっかけは妹がある病気になったことですが、妹も両親もその病気のことでいろいろと大変なことがありました。そんな時もこの地域の方々にお世話になり助けて頂きました。この感謝を意を込めて少しでもこの地域の方々のお役に立ちたいと思い、この西堤で開業させて頂きました。微力では御座いますが、一生懸命頑張っていきますので宜しくお願い致します。また、この地域の行事にも積極的に参加させて頂きたいと考えています。

診療

【皮膚科】
湿疹、イボ、水虫、じんましん、にきび、アトピー性皮膚炎、皮膚のかゆみ、皮膚のかさつき、虫刺され、あせも、たこ、うおのめ、かぶれ、脱毛症、 皮膚の化膿、手あれ、ヘルペス、帯状疱疹、ひょうそ など

【形成外科】
できもの(ほくろ、脂漏性角化症、粉瘤、脂肪腫、血管腫、ガングリオンなど)、けが(切り傷、擦り傷など)、 やけど、きずあと、ケロイド、とこずれ(褥瘡)、足のえそ・かいよう、皮膚がん、わきが(脇臭症)、多汗症(わき汗が多い)、 あざ、下股静脈瘤(足の血管が浮いている、足のだるさ・むくみ、こむらがえり)、陥入爪、逆まつげ、まぶたのたるみ、顔手足の先天異常、顔の骨折など

【美容皮膚科】
しみ(老人性色素斑、肝斑、そばかすなど)、ピアスの穴あけ、くすみ、しわ、プラセンタ、刺青除去、イオン導入

そのままにしていると病気が悪化することもあります。
診断・治療が遅れると改善がむずかしくなる病気もあります。
おかしいなと思うことがあれば、速やかに受診されることをおすすめします。

【しげよし皮膚科・形成外科の
3つのこだわり】

【しげよし皮膚科・形成外科の
3つの取り組み】

しげよし皮膚科形成外科3つのこだわり、
『患者さんを笑顔にする医療を行います。』

『よい雰囲気のクリニックをつくります。』

『見た目にこだわった治療を行います。』

を実現するために3つの取り組みをしています。

  • 『患者さんを笑顔にする医療を行います。』
    私は『患者さんの抱えておられる悩みや苦痛が解消され、笑顔になって前向きに明るく生活して頂くこと』を治療の目標と考えています。
    患者さんに心から笑顔になっていただくには、適切な治療を行って疾患を治すことは必要不可欠です。
    それだけではなく、当院では不安や心配なお気持ちを取り除いて安心していただけるように患者さんのお話をしっかりとうかがいわかりやすく丁寧な説明を行います。
    診察の際には、気兼ねなくお困りのことやお悩みや不安なことをお話し下さい。

  • 『よい雰囲気のクリニックをつくります。』
    患者さんが気軽に安心して受診して頂くには、よい雰囲気のクリニックである必要があ ります。
    当たり前ですが、患者さんには誠実に丁寧に親切に応対することが大切です。
    またスタッフ同士の良好な関係性も大切です。クリニック自体が清潔感にあふれ、きれいであることも大切な要素です。
    これらができてこそ、患者さんがリラックスできて居心地のよい受診しやすいクリニックができると思います。
    全ては来院して下さる患者さんのためであり、スタッフ一同よい雰囲気のクリニックづくりを心がけていきます。

  • 『見た目にこだわった治療を行います。』
     私はもともと形成外科医であり、このため見た目に関しては強いこだわりを持っています。
    皮膚疾患に関してはかゆみなどの症状を改善させるだけでなく、見た目も考慮した治療を行います。
    手術を行った場合には、目立ちにくいきずあとになるようにできるだけ小さく皮膚を切開して非常に丁寧に縫合を行います。
    また、テーピングなどの後療法もしっかりと行います。いろいろな形成外科手術を行っておりますので、お気軽におたずね下さい。

しげよし皮膚科形成外科

  • 〒577-0046
    東大阪市西堤本通西3丁目4番16号

    TEL:06-6618-7575

    FAX:06-6618-7576


    【診療時間】
    ・月、火、水、金
      9:00-12:30
     13:30-15:30(手術・レーザーなど)
     16:00-19:00
    ・木曜日
      9:00-12:30
     13:30-15:30(手術・レーザーなど)
    ・土曜日 9:00-12:30

    FB twitter Instagram You Tube